看護の専門学校に入学するために取り組むこと

看護の専門学校に入学するために取り組むこと

看護師

行きたい専門学校を決める

将来、看護師になりたい場合は看護学科がある専門学校や大学に進学することが前提となっています。全国各地に看護系の学校があるので、まずは志望する学校を決めましょう。看護系に特化した進学サイトを活用することで気になる学校を見つけることが出来ますよ。

看護師

志望校の情報を集める

行きたい学校が決まったら次は情報を集めていきます。志望校のパンフレットを請求したり、オープンキャンパスに参加したりなどをしてできる限りの情報を集めましょう。多くの情報を集めることで、志望校について知れて入学まで色んな対策を練ることが出来ます。

ウーマン

入試方法を把握する

看護の専門学校や大学に入学するためには、各学校が設けた入試をクリアする必要があります。必ず入試に合格出来るように入試方法や内容について把握しておきましょう。また、そこで自分はどの方法で入試をするか決めておくことが大切ですよ。

女性

対策をする

無事に志望校の情報や入試方法について知ることが出来たら、本格的に対策をしていきます。専門学校によっては試験だけではなく面接や小論文、志望動機など色々な入試があるので、きちんと対策していきましょう。

知っていると便利!看護の専門学校を選ぶポイントBEST5

ナース
no.1

国家試験の合格率

看護の専門学校を選ぶ際は国家試験の合格率を重視すると良いですよ。毎年高い合格率をキープしているところは学校の質も良く、生徒の士気も高い証拠です。

no.2

施設やカリキュラムは充実しているか

きちんと勉強していく上で施設の充実性やカリキュラムの内容は大事です。古すぎない設備で納得できるようなカリキュラムを出している学校を選びましょう。

no.3

学費

当たり前ですが、学校に入学するということはそれなりの学費が発生します。決して安くはない費用となっているので、きちんと払っていける学費の学校を選ぶことです。

no.4

学校の場所

自宅から学校の場所が遠すぎると通学に時間がかかってしまい、在学中は大変な思いをしてしまうでしょう。そのため、学校の立地なども考慮して選ぶことが大切となっています。

no.5

評判の良さ

行こうとしている学校の在校生や卒業生の声も確認してみると良いですよ。体験談などを見ることによって、得られる情報もいくつかあるので参考にしていきましょう。

広告募集中